So-net無料ブログ作成
検索選択

クラム本とSP盤 [その他]

IMGP0543.jpg

 しかしさぶいですね。根性なんぞの欠片も所有していない僕にはこたえますよ。それでも何とか行動はしてますけどね、手足の指先がダメージを受けてしまい、通常の動きを取り戻すにあたり若干の時間を要するのです。エアコンの設定温度を徐々に上げてはいくのですが、気密性の問題が即座に浮上、すぐに壁が立ちはだかる。いっその事、大阪一寒い喫茶店と銘打ち開き直ってやろうか等と考えてしまうのですが、ヤケはいけません。暖かさを追求するのがガロート珈琲であると肝に銘じる次第。ほんとです!?

写真は頂き物のロバート・クラム・「 コーヒーテーブル アートブック」。(おおきにでした!!)
なんだかんだで結局やっぱりクラムは好きだ。漫画、レコジャケ、映画フィギュア、みんな好き。もう何年かしたらヤツのように身の回りを10inchの大きさで統一して、美味い珈琲飲んでいたいね。
傍らの盤はBlind Willie Johnson。この本の横に置きたくなってね。
ヤツの気持ちは分かる気がする。

ガロート珈琲は水曜の定休日です。
店主
 
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

Hepcat

今年もよろしくお願いします。
昨年の12月に、Leo Watson、Teddy Bunnの動画を見つけました。演奏シーンは無いのが、少々、残念でしたが、楽しめました(Facebook内で、期間限定で、アドレスを公開しました)。
Cecil Gant の動画もあるらしいです。見たいなぁ.....
by Hepcat (2014-01-19 17:04) 

garoto

Hepcat さま、
ご無沙汰いたしております、今年もよろしくお願いします。
彼らの動画、まだありましたか?! しかし演奏シーンの無いのも不思議な気がしますよね。
Gant の動画ですか! 僕は以前から漠然と彼の動画は存在すると確信していたのですけれど、やはりですね・・・。又良い情報をお願いいたします。 Facebook 今準備中です! しかし見たいよ、Gant。
by garoto (2014-01-21 22:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。